弁護士 織田 直樹

織田 直樹弁護士

織田 直樹

弁護士

昭和61年生、前橋高校、中央大学法学部、慶應義塾大学ロースクール卒業
司法研修所は新65期
趣味は旅行、ドライブ、スキー、スノーボードなど

人の役に立てる、人助けができる仕事として、弁護士を志しました。また、生まれ育った群馬や前橋に愛着があり、微力ながら地域に貢献したいと常々思っています。

取扱い案件は多岐にわたりますが、取扱件数が多いのは、交通事故案件、離婚・相続案件、企業からの相談案件などです。

弁護士会では、法教育委員会、民事センター運営委員会・業務妨害対策委員会、人権擁護委員会等で活動しています。

初心を忘れず、相談者・依頼者の気持ちを理解し、寄り添うことのできる弁護士を目指しています。