弁護士 猪俣 有未

猪俣 有未弁護士

猪俣 有未

弁護士

兵庫県神戸市で生まれ、千葉県松戸市、静岡県沼津市を経て、小学生の頃から東京都中野区で育ちました。学習院女子高等科、一橋大学法学部、一橋大学法科大学院卒業。司法修習70期。

群馬弁護士会子どもの権利委員会、ぐんま・つなごうネット、原子力損害賠償群馬弁護団等に所属。
趣味は、バンドでベースを演奏すること。

人の抱えた不安を和らげる助けになるような仕事をしたいと思い、弁護士になりました。父の出身地である群馬での修習を希望し、群馬県の方々の大らかであたたかな人柄に惹かれ、群馬県で仕事をすることを決意しました。
子どもの権利問題や家事事件に興味があり、現在群馬県内に子どもシェルターを開設するための準備に携わっています。

一人ひとりの方に寄り添いながら、顔の見える関係を築き、皆様方の納得のいく解決に向けて全力を尽くします。