法科大学院入学者

6月3日朝日新聞朝刊によれば、全国の法科大学院(ロー・スクール)の今春の入学者は3620人で、前年度比12%減であったことがわかりました。4年連続で過去最少を更新しています。

入試結果は、6月2日開催の中央教育審議会(文科相の諮問機関)の特別委員会で報告されました。受験者は2万0509人、合格者は7105人、入学者は3620人であるとのことです。

他方、昨年(2010年)の新司法試験の合格者数は、8163人の受験者数に対して2074人、合格率は25.4%、06年から4年連続下降しています。