みかじめ料要求に中止命令

高崎署は26日、指定暴力団稲川会系組員の男(31)に対し、高崎市で飲食店経営の女性(43)にみかじめ料を要求しないよう中止命令を出した、という新聞報道がありました。

事案は、県警によると、組員の男が女性に対し同市内で飲食店を営むことを認める代わりに毎月1万円を支払うよう要求したというものです。